歯科の医療事務の求人

歯科医院の受付業務を担当するのが、医療事務です。窓口に来た患者さんに問診票を書いてもらったり、カルテの準備や、次回の予約をとるのが主な仕事です。患者さんと触れ合う仕事内容ですが、1カ月に1度、レセプトといって、保険点数をまとめる仕事もあります。このような歯科医院で働くための求人は、新聞広告だけでなく、ハローワークなどでも見つけることができます。最近は、インターネット上で求人をしているところもあり、気になった場合は気軽に見学や相談ができる環境になっています。駅から近いところなど、検索ができるようになっています。

医療事務には歯科もある

医療事務の資格には医科と歯科に分かれているものがあり、この場合はどちらか選択する必要があります。医科を選んだ場合は、基本的には幅広い医療用語の知識を問われます。具体的にどこで働きたいかが決まっていない方は、医科を選ぶことが多いです。そして歯科を選んだ方は、この分野に関わる知識が問われます。よって試験の対策は医科と比べて立てやすいと言えます。就職したい場所が具体的に決まっている場合は、どちらの医療事務の資格をとると有利かが分かります。幅広い診療科がある病院などに就職したいときは、医科を選択すると有利となります。

↑PAGE TOP